主な機能

病院のマイページ掲載と予約機能

  • 病院情報を管理画面から自由に編集でき、全国の飼い主様が検索・閲覧し、予約が可能
  • 対象動物や病院の特徴、専門性をアピールすることで差別化が可能
  • オンライン相談・診療メニューも自由に作成可能
  • 予約の時間枠も自由に設定可能
  • 予約時の予約料の請求の可否や金額も設定可能

ビデオ通話機能

  • 保険証や、動物の顔写真も事前に確認
  • 相談の前に、事前に飼い主様のコメント、動画、画像を共有
  • 遠隔にいながらリアルタイムにコミュニケーション
  • 通話中のチャット機能、キャプチャ保存機能、カウンター機能(呼吸数や心拍数のカウントに活用)
  • 画面共有機能

自動決済機能

  • 請求金額を送信すると、飼い主様が事前登録したクレジットカードにて決済
    対応ブランド:VISA・Mastercard・JCB・AMEX・DISCOVER
  • 明細のデータ添付、コメント入力可能。次回再診予定日も設定でき、病院からのリマインド機能
  • 薬等の配送がある場合、ヤマト運輸様との連携で、配送伝票の宛名の印字が可能
    ※配送連携には初回のみ配送連携事務手数料をいただいております。

その他機能

・「ペット医療費あと払い」機能

 

・チャット相談メニュ―作成機能(正式版のみ)

みるペットなら、ビデオ通話だけではなく、チャット相談のメニューを飼い主様に提供することが可能。
時間のある時にしっかりとした相談に乗ることができます!


チャット相談の流れ

  1. チャット相談メニューを飼い主様が選択し、相談。(画像や動画などのデータの添付も可能です。)
  2. 動物病院様は時間に余裕のある時に回答。
  3. 最大5回まで飼い主様は返信可能です。
  4. 相談事項が解決した、もしくは5回飼い主様が返信した時点で会計待ちへ
  5. 飼い主様が登録しているクレジットカードに相談料をご請求で決済完了。
  6. 相談内容は履歴として残ります。

ベータ版プランと正式版プランの機能比較

機能 内容 ベータ版 正式版
病院専用ページ みるペット上で表示される病院情報を自由に編集でき、全国の飼い主様が検索、予約が可能。
病院の特徴や専門性をアピールすることで差別化。検索エンジンでの検索もされやすくなります。
ビデオ通話メニュー作成 リアルタイム同期であるビデオ通話を行うためのメニューを作成できます。
予約機能 「時間予約」、「時間帯予約」の切替可能。病院側からも予約を入れることもできます。
予約締切時間設定 予約受付の締切時間を設定できます。
事前データ共有 予約時に問診、画像・動画データを共有することができます。
獣医師登録 獣医師を登録することで、予約時に指名を行うことができます。
ビデオ通話機能 チャット機能、キャプチャ機能、カウンター機能、画面共有機能などがあります。
オンライン決済 オンラインで決済可能。対応ブランドは、VISA・Mastercard・JCB・AMEX・DISCOVERです。
事後データ添付 診療明細や検査結果等を画像やPDFなどにして添付することが可能。
再診リマインド 設定を行うと、その日が近づくと飼い主様側、病院側、双方のマイページに表示されます。
病院の操作でリマインドメールを送ることも可能。
宛名印字 レターパックの宛名の印字が可能。ヤマト運輸との連携でヤマト運輸の宛名ラベルの印字を院内のプリンターで行うことも可能。
※ヤマト運輸との連携は初回のみ連携手数料をいただきます。
発送通知 薬等を発送したことの通知を病院の操作で飼い主様に行うことができます。
みるペットPay ペット医療費あと払い機能。来院された方に対して、決済機能を利用することで、会計待ちの時間を削減することができます。
アカウント管理機能 操作権限の違う「管理者アカウント」、「スタッフアカウント」、「ビジターアカウント」の作成が可能になります。
複数獣医師シフト登録 獣医師ごとに予約のシフトを作成可能です。予約メニューの獣医師への紐づけもできます。
テキスト相談メニュー作成 テキストによるチャット相談のメニューを作成できます。

「みるペット」と「汎用サービスを用いた場合」の比較

オンライン相談・診療の専用システムである「みるペット」と、一般的な汎用ビデオ通話サービスを組み合わせたシステムを用いた場合の違いをまとめました。

みるペット 汎用サービスを用いたシステム
予約 システムに組み込まれている 各種予約システムを選択、もしくは台帳で管理
ビデオ通話 システムに組み込まれている 各種汎用サービスから選択
決済 システムに組み込まれている 各種予約システムを選択、もしくは銀行振り込みなど
本人確認 動物病院・飼い主様双方容易(特に初めての可能性もある相談時) 動物病院・飼い主様双方やや困難(特に初めての可能性もある相談時)
サポート
  • オンライン診療に対する最新情報の提供
  • リーフレットやHP素材の提供
  • 集患効果            など
すべて動物病院で準備
セキュリティ システム上でも対策を実施 すべて動物病院で責任をもって実施(とくに個人情報の取り扱いなど)
コスト 利用料がかかる 無料、もしくは安価

みるペットをご利用いただくことで、
オンライン相談・診療に関する
管理がワンストップで可能
になります。

セキュリティ対策

みるペットでは、暗号化によるすべての通信の保護や、不正ログインを防ぐアカウントロックの仕組みなど、飼い主様、動物病院様が安心してご利用できるように情報漏洩リスクの最小化、セキュリティの強化に取り組んでいます。

①通信の暗号化

すべての通信はSSLによる暗号化を行っているため、みるペット上で操作している情報が読み取られる心配はありません。

②最小限の個人情報の管理

みるペットでは、クレジットカードに関する情報は保管せず、アクセスすることもできません。
決済には大手企業でも採用されている、信頼性の高い外部サービスを活用しており、ログインID、パスワード等、必要最低限の情報のみ保管し、万が一の際の情報漏洩リスクに備えております。

③不正ログインを防ぐ対策の実施

誤ったログインID・パスワードで一定回数以上ログインが試みられた場合、アカウントが自動的にロックされ、悪意のあるアクセスから保護します。セッションにも短い有効期限を設定し、不正アクセスのリスクを低減しています。

サポート環境について

「みるペット」では以下の環境についてのみサポートしております。
非サポート環境では正常に相談・診療ができない可能性がありますのでご注意ください。

Windows Mac
OS Windows 8.1以上 macOS 10.13以上
ブラウザ Google Chrome 最新版 Google Chrome 最新版

※現在、動物病院側は、タブレットやスマートフォンには対応しておりません。

ネットワーク推奨環境

実効速度2.0Mbps以上を推奨

【動物病院向け】オンライン診療完全ガイドブック無料提供中!
(公社)日本獣医師会「愛玩動物における遠隔診療の適切な実施に関する指針」内容解説を含め、
ペットのオンライン診療の「今」がすべてわかる!